LCCでケアンズへ‼️初めての海外旅行

2019年4月16日、関西空港深夜0時頃発ジェットスターで、オーストラリアのケアンズへ、人生初めての海外旅行に出発しました。
片道約16,000円位の格安です。

宿泊先は、相部屋の安いバックパーカー宿を、「agoda」というサイト等で予約し、予習もガイドブック「まっぷる」でばっちりです。

深夜便で、平日だったためか、空席もちらほら。
欧米人の方等外国人の方が半分近くいる感じでした。
あまり眠れませんでしたが、翌日早朝に到着した時は、思っていたより割と早く感じました。

「agoda」で予約した後送られてきたメールには、安宿にもかかわらず、空港から無料で宿まで送ってもらえると書かれていましたが、時間がなかったためもあり、送迎の予約等はせず出発してしまったため、空港の案内カウンターで、ケアンズ市街地まで行くバスについて尋ね、チケットを1,600円位で購入し、バス乗り場と教えてもらった所でしばらく待っていると、私以外にも数人の旅行者らしきアジア系の方たちが。

そして、10分位待っていると、後ろに小さめの貨物コンテナみたいなものを引きずった(あんなのは初めて見ました!) 小さめのマイクロバスみたいな車が来ました。
そして、荷物をそのコンテナみたいなものに入れてくれて、出発。
走っていると、同じようなコンテナ付き車をあちこちで見かけたので、さすが観光地ケアンズ、観光客向けの送迎車なのでしょう。

ちなみに、ケアンズで泊まった2軒目のバックパッカー宿「カラベラ・バックパッカーズ」で同室になった日本人の女の子に聞いたのですが、彼女は空港で無料バスに乗る方法がわからなかったので、宿に電話したら迎えに来てくれたそうです!

安いバックパッカー宿が、共同で空港からの無料お迎えを実施されているみたいです。

ただし、帰りの空港までの送りは、有料ですのでご注意を。(フロントで申し込めます。タクシーより安いです)

空港は郊外みたいで、空港以外何もない感じでしたが、10分も走るとだんだん街になっていって、20分位で、私が予約した「カラベラ・セントラル・バックパッカーズ」に到着。

ここは、「ケアンズ・セントラル」という駅から徒歩10分位の、便利な場所にあります。

チェックインの時、駅までの道順、洗濯のことについて等、気になることをいろいろ質問すると、親切に教えてくれました。

お部屋は4人部屋で、2段ベットが2台置かれていて、安い割に広い感じ。

心配していたコンセントの数も、6、7個差し込み口のある延長コードを宿が置いてくれていて、充分足りる感じ。

ただし、冷房はありません。
その時期も、昼は暑かったですが、朝晩は涼しく、私は冷房なしでちょうどよかったです。
でも、昼寝する場合は暑いと思います。。
それに、、真夏は朝晩も暑いかもしれません。。

ケアンズで最初の食事は、マクドナルドへ。
今回の海外旅行で毎回そうでしたが、到着したばかりの街では勝手がわからないので、最初の食事はマクドというパターンが多かったです。(マクドは看板がわかりやすい 笑)

でも、日本のような激安ではなく、どの国もお高め。
味は同じ。(まぁ、安定の美味しさではありますが 笑)

特に、ヨーロッパとカナダが高かったです。
カナダのトロントでは、ソーセージマフィンの一番安いモーニングセットを注文しましたが、日本では350円位で食べられるものが、600円位しました

(倍近い。。まぁ日本が安すぎなんですよね。普通に外食するともっと高いし、その日は運悪く日曜日で、向かいのスーパーが閉まっていたので)

ともあれ、人生初の海外に上陸し、感激もひとしお、ケアンズの夜が更けていきました。。

投稿者: aya

関西で生まれ育ち、鳥取県の大学を卒業後、某地方公共団体に勤め、29歳で退職、四国、北陸各地で農業で働き、北海道では、農業、酪農、スキー場で働き、沖縄離島で調理等で働き、その後、地元でパン製造のバイトをし、退職後、オーストラリア、ニューカレドニア、ヨーロッパ、カナダに約4カ月、初の海外旅行。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です