日本ではもう働きたくない

今日、バイトを辞めました。

パン工場で働いていましたが、私のせいではないことまで私のせいにされ、罵倒されということが何回もあり、また、そのパワハラ上司にとりいっている無能社員が、私は他の人たちに比べると速いしちゃんとやっている作業に関して、私だけしつこく怒ってくる(言いがかり)ということも何回もあり、パワハラ上司もそれに加勢して人がせっかくやった作業を邪魔して台無しにするといういじめに近いことをし、こいつらと同じ空気吸いたくない、汚らわしいとまで思えてきて、いろんなことどうでもよく、ただただここから逃げ出したい、ここにいたくないと思い、辞めました。

今まで、約20年間、いじめや暴力やパワハラをされた職場も何箇所かあり、転職を繰り返しながらも耐えて働いてきました。

それが当然と思ってきたし、私のような根が強い者には、当然なのかもしれない。

でも、ある人の影響もあり、一度きりの人生、やりたいことをやらないともったいない、特に、もう若くなくて働ける期間も限られてきた、となっては、無理に嫌な人間関係で、嫌な作業をするなんて、一日ももったいない。

でも、好きなことを仕事にするなんて、そんな甘い話ない・・とずっと思ってきました。

私が人より楽に努力できることといえば、文章を書くこと。
そして、大好きなのは、旅や、スノーボード、シュノ―ケリング、動物・・等々、リゾートバイトや農業生活で見つけた趣味。
だから、それらについてブログを始めました。
ブログで稼ぐなんて、並大抵のことじゃないので、それで食べていくのは現実的じゃない。

そして、今までやったパン作り、調理、農業等、家事的な作業は好きではないとはいえ、例え万が一ブログで食えるようになったとしても、身体を動かして働きたくなるような気がする。

だから、好きな仕事ではなくても、住んでみたい場所で働く、ということをまた再開しようと思った。
今まで、北海道や沖縄でやってきたように。

ストレスフルな職場でも、大自然の中で生活して、休日はスノーボードやシュノ―ケリングを満喫、とやってると、地元で仕事だけやって休日は出かけない、というつまらない生活と全然違って、刺激的で、出会いもあって、苦労もある代わりに充実して、楽しかった、また行きたい、と思える生活ができる。

そして、今度はエリアを海外にまで広げたいと思う。
(このコロナ禍の中・・今すぐは無理ですが)
ニュージーランドの羊の牧場で働くのが夢、オーストラリアでも、羊の牧場や、フルーツピッキングで働きたい。
フランス(特に、南フランスやブルターニュ)、スイス、北イタリア、カナダで、ファームステイしたい。

そして、 カナダと北欧のラップランドでオーロラを見て、犬ぞりをするのが夢

ブログのネタにもなって、一石二鳥

また、海外で、ワークビザを取って働くのも、夢

・ニュージーランド、オーストラリアの日本食レストランで調理で働く←調理師免許を取るのが有利←スキー場リゾバで調理の仕事をやって、調理経験2年を満たせば、本で勉強して取得可能(ハロワに相談)
スタッフがほとんど日本人なので、私くらいの英語力でも何とかなりそうだが、日本で働くのとそう変わらない雰囲気の中で、日本と同じ悩みを抱えるかも←個人経営なので、オーナーに気に入られないと長く働くのは無理、というかすぐ追い出される←人にとりいるとか一番苦手

・セブ島とかで、コールセンターや日本語教師の求人がある
コールセンター←一番向いてなそう・・スタッフも客も全部日本人で日本で働くのと変わらなくて、日本と同じ苦しみを味わうかも
日本語教師←向いてないかも。人間好きの人が向いている。資格も必要。地道に勉強すれば不可能ではないが、向いてなさそうな仕事なのでモチベーション保つの難しい
「日本語パートナー」とかもある(資格は必須ではないらしいが、若くないので資格あろうとなかろうと難しそう)

人間関係でこれほど苦しむなら、もう働きたくない、作業をこれだけまじめにしても、人より丁寧に速くやっていても、評価どころか言いがかりをつけられてパワハラをされる、学生までなら努力さえすれば点数にちゃんと表れて評価されるのに、社会人になると要領よく嫌な仕事は他人に押し付けるような人が、権力者にとりいって評価され、とりいることをしなくてまじめな人が全然評価されなくて、もういいわ、もう働くのやめるわ、と思ったけど

無職になったって、3ヶ月もすればまた働きたくなるに決まってる、また人間関係で苦しんで行きたくなくなるのに

でもスキー場リゾバなら何とかなるかも

3ヶ月の辛抱だし、大自然の中で暮らせてボードもできる

雇う側も、お互いに、3ヶ月の短期だってわかってることがポイント

長期で働くと、こっちは長く続ける気なくても、周りは気に入らなかったら追い出そうとしてパワハラやいじめをしてくるから

お互い短期だってわかってたら、それがないから

そういう仕事で食いつなぐしかないのかな・・

今、なんぼでも、派遣の仕分け作業とか、ピッキングとかあるから、その中で短期のとか、いつでも辞めてOKの日雇い派遣とかばっかりやるっていう手もある。

そうすれば、多分いじめられない。
もしくは、長期よりはいじめを最小限にできる。

もういいや、そんな感じでゆるく生きていこう

今までは、年寄りになって、掃除の仕事しかないのが嫌だから、手に職つけたい、とか思ってたけど、人間関係が比較的楽そうな掃除結構だよ
(ただし、掃除でも人間関係めんどくさい職場もあるらしい・・ネットによると)

それに、そんなおばあちゃんになるまで働き続ける必要ないし

投稿者: aya

関西で生まれ育ち、鳥取県の大学を卒業後、某地方公共団体に勤め、29歳で退職、四国、北陸各地で農業で働き、北海道では、農業、酪農、スキー場で働き、沖縄離島で調理等で働き、その後、地元でパン製造のバイトをし、退職後、オーストラリア、ニューカレドニア、ヨーロッパ、カナダに約4カ月、初の海外旅行。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です